これまで僕は主に手紙やチラシなどを使って、美容室集客コンサルを行ってきました。

でも最近だとやはりITを駆使した、ネットマーケティングによる集客もうまく行き始めているようです。

こちらの安い美容室をまとめたサイトは知人が作ったものですが、確かになと思わされるようなコンセプトがありました。

以下引用ですが、

ーーーーーーーーーーーーーーー

例えば既存の美容室サイト内で「目黒駅」と検索すると、目黒駅だけでなく「中目黒駅」の情報まで出てきてしまいます。

さらに料金別に絞ってみても、複雑すぎて不明瞭過ぎたり。「3,000円以下」で絞ってみると、大人のカットメニューと子供のカットメニューが混ざって検索結果に出てきたり。

ーーーーーーーーーーーーーーー

という悩みを自分でも感じていたらしく、これらの悩みを解決するために立ち上げたようなのです。

実際にサイトを見てもらうとわかりますが、地域ごとに細かくリサーチしています。たぶん相当な時間とエネルギーがかかっていると思います。

でもその分、既存ポータルサイト内の検索ではうまく出てこなかった情報が、うまいことまとまっているような気がします。

リアル✕ネット、集客もIoTの時代に突入しているのは、美容業界も例外ではありません。

僕からもまた何か役立ちそうなネット関連の情報がありましたら、共有させてもらいますね!

 

おすすめの安い美容院・美容室サロン紹介サイト