from松浦温生
新宿のオフィスより

 

 

 

 

 

先日、家に入ってたチラシの話をしたんですけど、

そこでもう一つ思ったことがあるんです。

 

というのも、

毎週もしくは隔週で必ず入ってるチラシがあるということです。

 

具体的に言うと、

ユニクロ、ヤマダ電機、ピザハット、ピザーラなど

 

なんですけど、これ、

なんで繰り返しチラシを配ってるかわかりますか?

本当に集客できているんでしょうか?

売上はあがっているんでしょうか?

 

大きい会社だから広告費がアホみたいにある、

というのは答えですが答えじゃありません(笑)

 

 

答えは単純、

「繰り返し出しても効果があるから」なんです。

 

 

チラシの内容はさておき、

この「繰り返しチラシを出す」ということには

どんなメリットがあるんでしょうか?

 

チラシを繰り返し出す理由というのは主に4つあるんです。

チラシを何度も出すべき理由1

まず1つ目が、

「1回じゃ最高の市場と最高の訴求が見つからないから」です。

 

 

チラシを出す上ですごく大事なのが、

 「どの配布方法で、どの悩みに訴求して、どんな特典にするか」

 

これに関して一番良い答えを見つけるということです。

これは決して1回のチラシでは見つけることはできないので、

何度もテストを繰り返し、データを収集していく必要があります。

 

つまり何度も繰り返しテストをしないと、

一番良いチラシはできないということです。

 

例えば美容室だったら、

カラーのチラシ、トリートメントのチラシ、パーマのチラシ、

どれが一番ヒットするかはやってみないとわかんないですよね。

 

でも、このテストをするという考えがないオーナーさんは、

「うちは前にカラーのチラシ出したんだけど

全然集客できなかったから、もうチラシはやらない」

 

ってなっちゃうんです。

カラーはダメでもパーマなら集客できる

なんてことは、実は良くあることです。

 

1回だけじゃなくて、色んなテーマや特典でテストしてみて、

最高のチラシを見つけるのが、繰り返し出す理由の一つです。

 

チラシを何度も出すべき理由2

2つ目の理由が、「ブランディング」になるからです。

 

チラシは、集客という目に見えた効果に加えて、

実は「ブランディング」という隠れた効果も持っているんです。

 

1回きりで終わってしまうより、何度も見かける、

もしくは毎月見かけるチラシを出している美容室は

社会的に信用されていると認識されます。

 

なので、新規の人も何度も同じ美容室のチラシを見ていると、

「いつもチラシ入ってる、ちゃんとしてる良さそうな美容室だな」

という心理になり、来店のハードルが下がるという効果があります。

 

出したり出さなかったりと不定期よりも、

定期的にチラシを出している美容室は知らず知らず、

それ自体がブランディングになるんです。

 

しかし、定期的に出すにはコストもかかるので、

しっかり毎回効果測定をしながら、

テスト検証することも必要です。

 

 

残りの2つの理由ですが、

ちょっと長くなってしまうので、

続きはまた明日のブログに書きます。

 

 

日本美容室コンサルティング

株式会社Next Emotion

代表取締役 松浦温生