パン屋さんの秀逸な集客方法とは

from松浦温生
新宿のオフィスより

 

 

 

 

 

とんでもないパン屋さんが現れました。

昨日家の近くのクリーニング屋さんに行ったんですけど、

お会計が終わった時に何か名刺サイズのカードをくれたんです。

ポイントカードかなんかかな?と思ったら、

近くのパン屋さんのカードで、

 
「お好きなパンどれかひとつ無料プレゼント」

 

って書いてあったんです。

なんでクリーニング屋でパン??

とか思いつつもそりゃ行っちゃいますよね。タダですもん。

 

はい、パン屋さん新規客ゲット(笑)

パン屋さんからしたら、待ってるだけでクリーニング屋さんから

自動的に新規客が流れてくるんですね。

さぞ安定して集客できていることでしょう。

 

 

しかも名刺サイズのカードなんて印刷コストもめっちゃ安いですし、

パンを1個無料にしても、さすがに無料のパン1個だけ

もらって帰る人なんていないから、

2個目3個目でしっかり回収できる。

そして気に入ってもらえればリピーターになってもらえる。

つまり集客も売上も安定させれる。

 

この集客方法を成功させるポイントは

これだけでもかなり高度なマーケティングの仕組みですが、一番僕が関心したのは、

 

このカードをクリーニング屋に置かせてもらったことなんです。

 

クリーニング屋って、基本的に主婦のお客さんが圧倒的に多いんですけど、

そのパン屋さんも主婦層が多そうなんです。

 

 

つまり、ターゲットが同じなんです。

ターゲットの主婦がクリーニング屋さんに行って、

パン無料チケットもらったら、

普通かなりの確率で行くと思うんですよ。

パン屋さんはそこまで読んで、

多分このクリーニング屋を協力店舗に選んだはずなんです。

 

 

おそらくこのパン屋の店主は相当なマーケターだと思われます。恐るべし、、、

この、他店舗に特典チケットを置かせてもらうことを

「ジョイントベンチャー」って言います。

 

ジョイントベンチャーは費用対効果が最強の集客方法

これは新規集客において

最も費用がかからない集客方法なので超オススメです。

 

 

一般的なチラシよりはるかに費用対効果高いです。

そもそもコストがめっちゃ安いので

サクッと始めれちゃうのも良い点です。

 

 

あなたの美容室で例えば30代女性がターゲットだとしたら、

その30代女性がよく行きそうなお店に

特典チケットを置かせてもらう、配ってもらうんです。

美容室と相性が良いのはネイルサロンとかエステサロンですね。

「美」という共通意識もありますし。

 

 

あとは近所で人気のカフェとか飲食店とかでも全然大丈夫です。

チケットを印刷して、とにかくターゲットが共通してそうな

お店にガンガン突撃してお願いする!

やることはシンプルにこれだけなので、誰でもできます。

 

 

20店舗くらい協力店舗ができれば、

毎月一定数の新規客がほぼ無料で獲得できるようになります。

 

 

なかなか勇気が出ない場合は、

断られて当たり前くらいの心構えで行くと、精神的に楽にできます!

ぜひあなたもパン屋さんのマネをしてみてください!

 

 

 

日本美容室コンサルティング

株式会社Next Emotion

代表取締役 松浦温生