from松浦温生
新宿オフィスより

 

 

 

 

 

突然ですが、

あなたは昔学校のテストの点数とか100点狙っていましたか?

当たり前だろ!!

そりゃそうですよね笑

 

 

もちろん僕もテストはいつも100点目指して頑張って、

全教科だいたい80〜90点前後をまんべんなく取る、

一緒にいて一番おもしろくないタイプでした。

 

 

ついでに言うと、テスト当日

「うわーーーやべぇよ、俺全然勉強してないんだけど〜!俺ら終わったな!」

なんて友達と言いながら、

本当はしっかり勉強してる一緒にいて一番うざいタイプでした。

 

行動力を高く保ち続けるためには

でも今の僕は違います!!

今の僕は100点が嫌いです。60点が好きです。

というのも、

 

あなたを含め僕ら起業家は、

「行動力」を非常に大切にしています。

 

あなたもご自分の美容室をオープンする時、

すごい決意とリスクと行動力を持って始めたと思います。

 

もちろん僕も同じです。

でも、独立直後にMAXまで高まっていた行動力って、

正直、どんどん落ちてきませんか?

 

何かアイディアを思いついても、

日常業務が忙しくて実行できなかったり、

 なんとなく毎日が過ぎていくことに慣れてしまって、

新しいことを試す意欲がわかなかったり。

 

 

でもそれに慣れてしまうと、どんどん行動できなくなってしまいます。

ぶっちゃけ、良いアイディアなんてみんな持ってるし、内容も大差ないです。

差が出るのは行動して実現できるかどうか。

シンプルにこれに尽きます。

 

 

僕は起業してから、

いろんなプロモーションを試しまくってきました(今でもガンガン試してますが)

 

 

それは僕が仕事が好きっていうのもありますが、

それよりも、全部のプロモーションを

100点ではなく60点狙いだからできるんです。

 

 

100点を狙おうとすると、どうしても完璧に準備して、

いかなる問題も想定して対応策を考えて、

そこにお金を投資して管理に人員を揃えて教育してまたお金使って、、、

 

 

挙げればキリがないんですね。

でもこれで成功は約束されるでしょうか?

全くされないんです。

これだけ費やした時間とお金が全部無駄になる可能性は十分あります。

 

60点狙いなら、すぐに行動できる

であれば、とりあえず60点取れれば合格というラインで、

まず最小のコストとリスクでテストしてみる。

60点未満ならそのプロモーションは失敗。

 

運良く60点取れれば、

そこから少しづつ改善を繰り返して70点、80点と上げていく。

こうやって精度を上げていくと、

無駄なくリスクな行動できますし、何よりも、

60点でいいやっていういい意味で妥協するので、

一歩を踏み出す気持ち的なハードルがめちゃくちゃ下がります。

 

全てを懸けて100点取りに行くよりも、

フットワーク良く60点を2回取るほうが点数は上です。

 

 

実行されない100の素晴らしいアイディアよりも、

実行されるありふれたアイディアの方が圧倒的に価値が高いんです。

なので、あなたも何か思いついた時は、

とりあえず60点狙いでパッと試してみるのが良いですよ!

 

 

 

日本美容室コンサルティング

株式会社Next Emotion

代表取締役 松浦温生