from松浦温生
横浜の自宅より

実は最近悩みがあるんです。

・・・

・・・

全然寝れないんです。

忙しくて寝る時間がないんじゃなくて、寝る時間はしっかり確保しているんですけど、寝つきも悪ければ変な時間に目が覚めちゃって、夕方くらいにもう疲れてる日が最近多いんです。

なにか良い解決策があれば教えて欲しいです!切実です、、、

あなたは毎日しっかり睡眠は取る派ですか?それとも睡眠時間を削って仕事する派ですか?

僕は断然、睡眠はしっかり取る派ですね。

よくいますよね?
「俺、今日1時間しか寝てないんだよね〜」みたいな寝てない自慢する人(笑)

僕には全然意味がわからないんです。

どんなにスケジュールがパンパンでも、毎日7時間は必ず睡眠時間を確保します。

とはいえ昔は睡眠時間は何も生まない無駄な時間だと思って、毎日3、4時間睡眠とかでハードワーカーだったのですが、今では全く逆の考えになりました。

このころは正直、寝てない自慢しまくってました。
寝ないで仕事頑張ってる俺、イケてる!!みたいな(笑)ただのイタイやつですね。

睡眠時間が短いと、日中のパフォーマンスが明らかに低いんですね。
そうすると、結局起きている時間の生産性が下がるので、仕事がはかどらなくなります。

だから結局、睡眠時間を削っても使える時間が増えるわけではないんです。

増えているのは生産性の低い効率の悪い時間だけなんですね。

それならしっかり寝て、ベストコンディションで朝から冴えた頭で仕事をした方が圧倒的に効率的です。

ホリエモンこと堀江貴文さんも睡眠時間を大事にしているそうで、「きちんと寝ることは、時間の節約になる」

というすごく深いことを言っていました。

堀江さんだけじゃなくて、僕が尊敬している世界的に有名な多くの起業家の方々もそのほとんどが睡眠時間をたっぷり取っています。

4時間〜6時間睡眠の人の判断力は、徹夜後の人と同じという研究結果も出てるくらいなので、やはり睡眠時間は大事です。

なので、あなたも睡眠時間をしっかり取って、起きてる時間の効率を上げた方が色々はかどるかもしれないので試してみてください!

全然寝れないと助けを求めた僕に言われても説得力ないかもしれませんが(笑)
 

 

日本美容室コンサルティング

株式会社Next Emotion

代表取締役 松浦温生