from松浦温生
新宿オフィスより

 

 

 

 

 

今日のブログは、自分もっとしっかりしろ!!

という自戒のために書いています。。。

 

僕と同じこんな経験したことありませんか?

先日、治療院集客のコンサルティングをしている

タッチコードの飯野社長と電話で話していたときに、

 

「◯◯って本、どうだった?内容どんな感じ?」

 

って聞かれたんですけど、正直全然説明できなかったんです。

 

 

割と最近読んだマーケティングの本だったんですけど、

その時はすごく勉強になって、

おっしゃ!!自分の事業に取り入れてみよう!!

と奮起していたのですが、

 

 

時間が経った今になっていざ人に説明しようとすると、

全く無理でした。。。&恥ずかしかった。。。

 

 

僕は月にマーケティングの本を結構たくさん読むのですが、

どれも本当に自分の言葉で説明できるくらい

落とし込めてるかっていうと、微妙なものもあります。

 

 

そういう専門書はやっぱり何回も読んで、

その都度アウトプットしないと

本当に身につかないんだなと改めて実感しました。

 

 

7冊の本を1回ずつ読むよりも、1冊の本を7回読んだ方が良い

というのは一理あるなと。

それにも増して、一番重要なのがアウトプットです。

 

アウトプットのタイムリミットは48時間

アウトプットすることで理解力、習熟度が段違いに上がります。

あなたも、何かを学んだ時は、

48時間以内に是非誰かにアウトプットするようにしてください。

 

 

人間忘れる生き物なので、

覚えたての状態で誰かに教えることで、理解が定着します。

その理解が定着しやすい時間が48時間と言われています。

 

 

例えば、新しい技術を学んだら

その日のうちにスタッフに落とし込むとか、

新商品の勉強会に行ったらその日のうちに店舗で勉強会を開くとか、

必ず48時間以内にやるのがポイントです。

 

 

アウトプットせずに、勉強したままにしておくと、

その知識はそのうち使えない知識になってしまいますし、

その時間もムダだったということになってしまいます。

 

時間は経営者にとって一番大事なものなので、

ぜひアウトプットするクセをつけて、

生きた知識にしていきましょう!

 

 

僕もこれは怠けていた部分でもあるので、

これからは必ず48時間以内に誰かにアウトプットしようと決めました。

 

 

もちろん、ブログもアウトプットの場になるので、

あなたに是非シェアしたい内容の時はバンバン、ブログに書いていきます!!

という決意表明でした。

 

 

日本美容室コンサルティング

株式会社Next Emotion

代表取締役 松浦温生