リピート率を劇的に上げる方法

 

from松浦温生
東新宿の自宅より

 

 

今日は、先日お話しした、

安さ目当てで来たお客さんを

上顧客に変える方法をお教えます。

 

 

これはマーケティングの理論からいっても、

もちろん正しい戦略で、

あなたの美容室でも、すぐに実践できる方法です。

 

新規客を、固定客化させるには

それは、

「ウェルカムシーケンス」

をつくるという方法です。

 

 

ウェルカムシーケンスとは、

「顧客固定化の仕組み」のことで、

これをあなたの美容室に取り入れるだけで、

確実にリピート率が跳ね上がりますし、

一回きりのお客さんは激減します。

もちろんそれに伴って、売上も上がります。

 

 

具体的には、

1回の料金で3回受けれます。

みたいな超お得な回数券を販売するということです。

 

 

ポイントはケチらずに、

断ると損をするくらい、

買わないとアホだろ!

と思うくらいお得にすることです。

 

 

ほとんどの美容室は

初回だけすごく安くして集客して、

結局、他の美容室と同様、

初回巡りをされるのが現実です。

 

 

そうなると見込みの低いお客様への接客が続き、

体力的にも疲れるし、

たまたま調子の良い月があっても、

月初になったらまた0からのスタートで不安になる、、、、

 

 

みたいな状況になりやすいです。

大事なのは、

初回以降もお得に通ってもらって、

通うことを習慣化させてあげることです。

 

これでリピート率は簡単に7倍へ

まずは、3ヶ月以内にもう2回来店

してもらうことを目指しましょう。

そうすると、その後のリピート率が

7倍以上に跳ね上がると言われています。

 

 

1回の料金で3回受けれる

この回数券を買ってくれた人は

少なくとも初回を合わせて4回来店してくれます。

 

 

その4回でしっかりお客さんと

コミュニケーションをとって関係性を築き、

利益の大きいセットメニューや物販などを販売する。

 

 

「商品は関係性で売る」

というのが最大のポイントです。

これだけは忘れないでください。

 

商品は関係性で売る←超大事

例えばエステサロンとかでも、

初回3000円とかで集客したお客さんに、

たった1、2時間だけの施術で

10万円のコースとかを売るのが

結構無理があると思いませんか?笑

 

 

もし自分がお客さんだったら怖いですよね?

初めて会った人(お店)にその日のうちに10万円払うの。

 

 

でも、お得に4回通って毎回同じ担当者で

いろんな話をして仲良くなって、

しっかり施術の効果も実感できていたらどうでしょうか?

だいぶハードル下がるはずです。

 

 

今の時代、情報が多すぎて、

何を買うかよりも、誰から買うか

の方が圧倒的に消費者にとって重要です。

 

 

これはもちろんサービスにおいても同じで、

信頼できる人に人はお金を払いたいものなんです。

あなたがその信頼を勝ち取るためには、

顧客との関係性をどれだけ深く築けるかが全てです。

 

 

「商品は関係性で売る」

どうすればあなたの美容室で

これが実現できるか、考えてみてください。

そうすれば必ず今よりも

リピーターは増えますし、売上も上がります。

 

実際やってみたところ

僕のクライアントの場合でいうと、

最初見込みの高いお客さんだけ

集客しようとしていたのですが、

新宿という人の行き来が多い地域だったので、

なかなか見込みの高いお客さんの

集客に苦戦していました。

 

 

そこで、

「見込みの高いお客さんを集客する」

という作戦から、

「見込みの低いお客さんを、見込みの高いお客さんに教育していく」

という作戦にシフトチェンジしました。

 

 

具体的な流れでいうと、

ホットペッパーやクーポンサイトで大量に集客

ウェルカムシーケンスで回数券を販売

セットメニューや、さらに回数の多い回数券を販売

 

 

こんな感じでじっくり利益を出していく流れです。

確かに最初は売上も利益が薄かったのですが、

安定してリピートが取れるようになってくると、

一気に利益が出るようになりました。

 

 

とにかく集客する必要がある場合は、

この方法でリピーターを増やすことができるので、

ぜひ試してみてください。

 

 

「商品は関係性で売る」

これを絶対に忘れないでください。

 

 

 

日本美容室コンサルティング

株式会社Next Emotion

代表取締役 松浦温生