八つ橋マーケティング

 

from松浦温生
東新宿の自宅より

 

こないだ録画していたテレビを見ていたのですが、

なにやら全国のおみやげの秘密を特集する番組のようで、

そこで、京都の老舗「本家西尾八つ橋」が取り上げられていました。

毎日、とんでもない数の八つ橋が売れまくってるそうなのですが、

その秘密が素晴らしかったので、忘れないうちに今急いでブログを書いています。

 

西尾八つ橋さんは清水寺のすぐ近くにお店があるらしく、

その清水寺で参拝を終えた参拝客の方々に無料で宇治茶を提供しているんです。

この時点で、ほぉ~!と思ったのですが、

西尾さんの緻密さはこんなものではありませんでした。

 

お茶を配りながら

「奥でゆっくり飲めるスペースあるんで、奥へどうぞ~!」

と声をかけるんです。

そしたら、お茶を受け取った人たちが大量に店内に入っていくんです。

 

そしてさらに、店前でその場で飲んでる人を店内に引き込むために、

湯飲みの回収場所をお店の一番奥に設置しているんです。これには驚きました。

これでお茶を受け取ったが最後、強制的に店内に入ってしまうんです笑

 

さらにその店内で待ち受けているのは、全種類試食できる大量の八つ橋。

いろんな味の八つ橋を無料で試食できるんです。おいしいお茶片手に。

そりゃ欲しくなりますよね笑

しかも、これだけではないんです。うわぁ~上手いなぁと思ったのが、

無料で配っているお茶の温度です。

 

混んでる時はわざとぬるめの温度にして

ゴクゴク飲めるようにして回転率を上げる。

暇な時は熱い温度にして、

長居してもらうことで通行人に混雑してるように見せる。

 

ここまでの流れで、マーケティングに大事な心理要素が二つしっかり入っています。

 

1、返報性の原理
これは、人は何かをもらったりしてもらったりすると、何かお返しをしたくなる心理作用のことです。

2、社会的証明
人は、周りと同じ行動を取りたがるという心理作用のことです。

 

今回の西尾八つ橋さんの場合だと、

無料のお茶で大量の見込み客を獲得する

確実に店内に引き込む仕掛けによって、見込み客の取りこぼしをなくす

無料のお茶と無料の試食で返報性の原理を煽る
(お茶と試食で購買意欲も高める)

常に店内が混んでいるようにし、社会的証明でこのサイクルを持続させる

こんな感じになります。

美容室の集客に活かすと

これ、なにも八つ橋屋さんにしかできないことではないです。

あなたの店舗でも簡単にできます。

 

例えば、
・誰か紹介してくれたら1回無料
ではなく、
・1回無料を先にプレゼントして、誰か紹介してください

 

とするだけで、紹介の確率はグンと上がります。これが返報性の原理です。
無料メニューを用意するのも効果アリです。

 

社会的証明で一番効果があるのが、「顧客の声」です。

チラシやサイトに顧客の声を入れるだけで、

見込み客の信用度が段違いに上がって、

来店意欲が高まります。

あなたの店舗でもすぐに実践できる例だと思うので、是非試してみてください!

 

日本美容室コンサルティング

株式会社Next Emotion

代表取締役 松浦温生